image

image


玄武のフレームサポートブレースを取り付けました( ̄▽ ̄)

以下、商品説明文のコピペです!



『ボディ補強で体感する驚きの剛性アップ効果!』

ご存じのとおり、ハイエースの基本設計は商用バンです。荷室重視の設計ゆえにボディ剛性を犠牲にしてまで積載スペースを確保したことで、車体断面の大きさに対して確実に強度不足に陥っていると言えます。“フレームサポートブレース"は、軽量かつ高剛性を誇る肉厚オーバルシャフトによってボディ剛性を効果的に向上させる補強アイテムです。剛性アップを果たしたボディは、サスペンションの動きをロス無く路面へと伝えることで、大柄な車体とは思えないほどの軽快なフットワークと抜群の回答性を発揮します。また、“フレームサポートブレース"によって強固に接合された強靭なプラットホームは、ボディのねじれを積極的にコントロールし、横風にも動じない安定したドライビングを約束します。

image


てな感じです!

ネット情報見ても、全てを同時交換してるレビューばかりで何処のパーツがどのような効果なのか全くわかりませんので当店にて、ひとつずつ交換していきます!

image

まずは前回のBlogでも投稿したおさらいですが、玄武フロントフレームサポートバーを既に取り付けております!

image

このパーツもかなりの効果が高いパーツです!
フロントのトーションバーを替えたくらいのフィーリングを得てます!
image

そして、今回の取り付けパーツがこちらです!
センターの補強です( ̄▽ ̄)

image


取り付けはリーフスプリングの付け根にアクセスして行ないます(*´艸`*)


image

ラストは六角ボルトを締めこんでフィニッシュです!

image


商品レビューですが、カナリ評価が高いですね!
今まで取り付けた足廻りパーツに命を吹き込んだ感じでバタつきも無くシャキッとした印象です!

リアをつけるべきか悩むくらいですね(;^_^A
正直、今がカナリ良いです!

ボディ補強がいかに乗り心地に変化をもたらすか改めて勉強になりました!
むしろ「乗り心地」と言えば足廻りではなく、まずはボディ補強という考えが正しいのかも知れませんね〜 (σ・∀・)σ

当店でハイエースは試運転出来ますので、気になるハイエースオーナーさんは是非お試し下さい(`_´)ゞ